주요 기사 바로가기

北通信、板門店宣言を報道…「完全な非核化」に言及

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2018.04.28 11:00
0
北朝鮮朝鮮中央通信が28日、南北の首脳が前日に合意した「韓半島(朝鮮半島)の平和と繁栄、統一のための板門店(パンムンジョム)宣言」(以下、板門店宣言)の内容を報じた。

中央通信はこの日午前、板門店宣言の全文を掲載し、「北と南は完全な非核化を通じて核のない朝鮮半島を実現するという共同の目標を確認した」という内容を伝えた。

通信は「北と南は北側が取っている主導的な措置が朝鮮半島非核化のために非常に意義があり重大な措置という認識で一致し、今後、それぞれの責任と役割を果たすことにした」という宣言の文面も伝えた。これは板門店の韓国側施設「平和の家」で南北首脳が前日に発表した宣言文の非核化関連部分と同じ内容だ。

中央通信はこの日、南北首脳会談を扱った別の記事で「歴史的な板門店宣言は、朝鮮半島の平和と統一を念願するすべての同胞の一致した志向と要求に合わせて南北関係の全面的かつ画期的な発展を成し遂げることで、断たれた民族の血脈をつなぎ、共同繁栄と自主統一の未来を繰り上げていくうえで、転換的な意義を持つ新しい里程標になるだろう」と伝えた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    北通信、板門店宣言を報道…「完全な非核化」に言及

    2018.04.28 11:00
    뉴스 메뉴 보기
    共同宣言文署名後の韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領(右)と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長
    TOP