주요 기사 바로가기

金賢姫氏「北の『横田めぐみさん死亡』主張は金一家の秘密を知ってしまったから」

ⓒ 中央日報日本語版2017.11.30 08:17
0
産経新聞が大韓航空機爆破事件から30年を迎えて実行犯だった金賢姫(キム・ヒョンヒ)氏と行ったインタビューで、北朝鮮が横田めぐみさんが死亡したと主張する理由は金一家の秘密を知ってしまったからだと伝えた。

29日、同紙はこのインタビュー記事で、北朝鮮が横田めぐみさんが死亡したと主張する理由について、金賢姫氏が「公開しては困る秘密を知ってしまったからだ」とし「一番は金正日一家との関わりだ」とする見解を示したと伝えた。

金賢姫氏はめぐみさんの生存情報を確認したとし「生きている」と語った。続いて、めぐみさんが離婚後、金正日(キム・ジョンイル)一家の日本語教師を担っていたとの情報を得たとしつつ、具体的な内容については「分からない」と答えた。

同紙は「金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が幼少時に日本語を学んでいたことから、金一家の子供たちが対象だった可能性もある」としている。

金賢姫氏は、北朝鮮が1977年当時13歳だっためぐみさんを拉致した理由については、北朝鮮側が当初外国人を「金日成(イルソン)革命戦士」に教育し、工作に活用する目的だったが、欧州で失敗したことから工作員教育係などに目的が変わったと説明した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    金賢姫氏「北の『横田めぐみさん死亡』主張は金一家の秘密を知ってしまったから」

    2017.11.30 08:17
    뉴스 메뉴 보기
    金賢姫氏
    TOP