주요 기사 바로가기

最近ホットな韓国の新人アイドルの特徴は?(2)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.08.09 10:58
0
このように大型企画事務所の全面的な支持を受けてデビューしたアイドルグループは新人らしからぬ活動をするのが共通点だ。SMエンターテインメントはことし初め、EXO(エクソ)に続くグローバルアイドルグループブランドとしてNCT(エヌシーティー)を公開した。NCTという開かれたブランドで全世界からメンバーを随時入れながらグループを構成していくことを目標にしている。ソウルチームとして先月デビューした「NCT 127」の場合、デビューアルバムが米国ビルボードのワールドアルバムチャートで3週連続トップ10に入った。昨年デビューしたYG所属のアイドルグループiKON(アイコン)はデビューステージを1万5000席規模のソウルオリンピック体操競技場で行った。

半面、中小芸能企画事務所はテレビ出演に命をかけなければならない。特に、サバイバルオーディション番組の人気が高い。デビュー前までの全過程を詳細に公開するためファン層を形成するのに効果的という判断からだ。

ことし4月に放映が終了したMnetのオーディション番組『プロデュース101』の場合、放送後にガールズグループ「I.O.I(アイオーアイ)」を誕生させた。1年間のプロジェクト・ガールズグループで、メンバーの所属事務所はそれぞれ違う。最終順位に入れなかったメンバーで構成されたプロジェクトガールズグループ「C.I.V.A.(シーアイブイエー)」、「I.O.I」メンバーの元所属事務所グループ「gugudan(ググダン)」「DIA(ダイア)」なども共に注目された。そのほか、『覆面歌王』『デュエット歌謡祭』〔以上、MBC(文化放送)〕、『ガールスピリット』(JTBC)などの歌唱力サバイバル番組も新人の認知度を高めるために動員されることがある。
最近ホットな韓国の新人アイドルの特徴は?(1)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    最近ホットな韓国の新人アイドルの特徴は?(2)

    2016.08.09 10:58
    뉴스 메뉴 보기
    Mnet『プロデュース101』『音楽の神2』を通じて結成されたプロジェクトガールズグループ「C.I.V.A.」。(写真=DSPメディア)
    TOP