주요 기사 바로가기

チェ・ホンマン「物議をかもして申し訳ない」 公式謝罪

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.11.13 16:14
0
総合格闘技選手のチェ・ホンマンが詐欺の疑いで物議をかもしたことに対して公式謝罪した。

チェ・ホンマンは13日午後1時20分、ソウル清潭洞(チョンダムドン)ロードFC狎鴎亭(アックジョン)ジムで記者会見を開き、「国民の皆様に申し訳ないという言葉を伝えたくてこの場を開いた。物議をかもして申し訳ない」といって頭を下げた。

チェ・ホンマンは知人たちから約1億2500万ウォン(約1315万円)を借りた後、返済しなかった罪に問われている。ソウル広津(クァンジン)警察署はことし7月、チェ・ホンマンの詐欺容疑を認めて起訴意見として検察に送検した。

チェ・ホンマンは27日午前、ソウル東部地方検察庁でおよそ8時間にわたり検察の調査を受けた。これに対してチェ・ホンマンは「告訴人と合意に至った。今回のことで家族や周りの方々を失望させてしまい、とても心苦しかった」と謝罪した。チェ・ホンマンはことし7月、日本で開かれた「360GAME ROAD FC 024 IN JAPAN」で総合格闘技復帰戦に出たが、対戦相手のカルロス・トヨタに1ラウンドKO負けした。その後、チェ・ホンマンは日本にとどまっていた。

チェ・ホンマンは「潜伏でない。自分が隠れられるようなところがどこにあるだろうか。日本にいたが、韓国だろうが日本だろうがどこへ言っても私は人目につく人間だ。誤解があった部分の一つだ。今後、試合ができる機会が与えられれば一生懸命に努力する」と話した。

ロードFC側は「現在のところ、チェ・ホンマンの試合出場に関するいかなる日程も決まっていない」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    チェ・ホンマン「物議をかもして申し訳ない」 公式謝罪

    2015.11.13 16:14
    뉴스 메뉴 보기
    13日、ソウル清潭洞ロードFC狎鴎亭ジムで謝罪するチェ・ホンマン。
    TOP