주요 기사 바로가기

韓国人83%「韓国の経済状況は悪い」

ⓒ 中央日報日本語版2015.07.27 15:57
0
韓国人の83%が現在の経済状況を悲観的に見ていることが明らかになった。

米世論調査機関のピュー研究所は26日(現地時間)、世界40カ国の体感景気アンケートの調査結果を発表した。この調査結果によると、韓国人回答者の83%が「経済状況は悪い」とし、経済状況が良いと回答した人は16%にすぎなかった。

これは否定的な回答が94%で最も高いウクライナとレバノン(89%)、イタリア(88%)、ブラジル(87%)、フランス(85%)に続き、ベネズエラとともに世界で6番目に悲観的な数値だ。

米国では悲観的な見方(56%)が楽観的な見方(40%)より高い比率を示したほか、日本でも悲観論(60%)が楽観論(37%)を上回った。

半面、「経済状況が良い」とする回答率は中国が90%で最も高く、次いでエチオピア(89%)、ベトナム(86%)、ドイツ(75%)、インド(74%)の順であることが分かった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP