주요 기사 바로가기

韓国観光競争力は世界29位…日本・中国に大きく遅れる

ⓒ 中央日報日本語版2015.06.30 17:16
0
韓国の観光競争力が世界141カ国中29位に入ったことが調査された。

韓国文化観光研究院は30日、「韓中日の観光競争力の比較分析」という報告書を通じて、今年の韓国の観光競争力ランキングは29位(4.37点)で2013年に比べ4段階落ちたことを明らかにした。半面、日本は2013年14位から5段階上昇した9位(4.94点)を記録し、中国は45位から28段階も上昇した17位(4.54点)に入った。

「2015 韓中日観光競争力指数」を4分野別で比較してみると、環境造成分野、観光政策および基盤造成分野、インフラ分野では日本が韓日中のうち最も競争力がある国であることが分かった。自然および文化資源分野では中国が世界1位を占めて最も競争力がある国という評価を受けた。

韓国文化観光研究院は、韓国の観光競争力を持続的に強化するためには、宿泊環境の改善、ブランディングおよびマーケティングの強化、観光統計資料の体系的な管理など観光産業の脆弱項目に対する積極的な対応が求められており、観光産業の政策的優先順位をさらに高くして観光関連の政府支出比率を増やす必要があると指摘した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP