주요 기사 바로가기

俳優ソン・ジュンギが除隊…ファンにあいさつ

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.05.26 11:26
0
俳優ソン・ジュンギ(30)が26日、軍服務を終えて除隊した。ソン・ジュンギはこの日午前8時、江原道(カンウォンド)高城郡(コソングン)第22師団で除隊を申告した後、部隊の前でファンに会った。国内外から来た数十人のファンが除隊したソン・ジュンギを迎えた。

ソン・ジュンギはファンに向かって挙手敬礼をし、「お久しぶりです。兵長ソン・ジュンギです」と述べた。ソン・ジュンギはこの日、部隊の前で簡単な申告式を行い、2年間ほど待っていたファンにあいさつした。ソン・ジュンギは「こんなに遠くまで来てくださり本当に感謝している」とし「遅い年齢で軍隊に行き、心配しているはずの親に早く会いたい」と話した。

ソン・ジュンギは2013年8月27日に軍に入隊し、第22師団新兵教育隊で5週間の訓練を無事に終えた後、3週間の後半期教育まで終え、同師団の捜索大隊に配置された。「最もつらかったことは」という質問に対し、ソン・ジュンギは「軍生活で難しい点はあまりなかった。江原道高城というところに生まれて初めて来たが、最前方で将兵の苦労が多いということを初めて知った。良い経験をした。2年間ほど学ぶことが多かった」と述べた。「相変わらず肌がきれいだ」という言葉に、ソン・ジュンギは「2年余りの軍生活で私もかなり老けた。山の上に部隊があり、空気がきれいところなので、肌も自然に良くなった」と語った。

ソン・ジュンギは「プロ野球ハンファ・イーグルスの試合を見て元気をもらった」とし「ガールズグループより友人のイ・グァンスが出演するSBS(ソウル放送)番組『ランニングマン』を見て楽しんだ」と明らかにした。

一方、ソン・ジュンギは復帰作に作家キム・ウンスク氏のドラマ『太陽の後裔』を選択した。ソン・ヘギョと共演する。ソン・ジュンギが出演する『太陽の後裔』は、見知らぬ地の極限の環境の中で愛と成功を夢見る軍人と医師のストーリーを描いたメロドラマ。ソン・ジュンギは特殊戦司令部所属の海外派兵チーム長ユ・シジン役を演じる。今年下半期にKBS2で放送される予定。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    俳優ソン・ジュンギが除隊…ファンにあいさつ

    2015.05.26 11:26
    뉴스 메뉴 보기
    俳優ソン・ジュンギ
    TOP