주요 기사 바로가기

RAIN-チャン・グンソク、脱税で調査中? 事務所「事実無根」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.07.15 14:42
0
歌手のRAIN(本名・チョン・ジフン)と俳優のチャン・グンソクが億ウォン台の脱税情況が捉えられ、ブローカーを通した外貨のウォン化過程で借名口座を使って両替手数料も支払わなかったとあるケーブル放送が14日、報道した。そんな中、RAINとチャン・グンソクの所属事務所は「明らかな誤報」として直ちに否定する立場を示した。

RAINの所属事務所「キューブDC」は報道資料を通じて「チョン・ジフンの海外収入脱税に関連するチャネルAの報道は明らかな誤報であることをお知らせし、全く事実と関係のない内容について深い遺憾を表します」と明らかにした。

続いて「キューブDCは中国内でのイベント交渉を進めたイベント企画会社とすべての件について正常で合法的な出演契約書を作成し、正確で透明なインボイスに基づいてキューブDCの公式口座を通じて全額の出演料が支給されています」としながら「当社が進めた中国以外のすべての国内外の公演およびその他収入については国税庁にすべて申告を完了しています。特にアーティストの中国内公演、イベント、広告など一切の活動に関連しては正常な税金申告が行われ、完了していないものはただのひとつも存在しないことを明らかにします。また必要な場合、検察および国税庁から資料を求められれば、すべての関連資料を透明に公開いたします。あわせて現在捜査が行われている事項とチョン・ジフンは一切関連がないということを改めて申し上げます」と明らかにした。

チャン・グンソクの所属事務所tree J company(ツリージェイカンパニー)も「チャン・グンソクと関連したチャネルAの海外収入脱税報道は明らかな誤報であることを明らかにします。現在、チャン・グンソクが脱税疑惑を受けて検察調査を受けているという報道は全くの事実無根であることをお知らせし、深い遺憾を表します」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    RAIN-チャン・グンソク、脱税で調査中? 事務所「事実無根」

    2014.07.15 14:42
    뉴스 메뉴 보기
    歌手のRAIN(左)と俳優のチャン・グンソク
    TOP