주요 기사 바로가기

<ゴルフ>朴仁妃が通算10勝、世界ランク1位奪還狙う…優勝賞金は?

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.06.09 16:18
0
「朴仁妃(パク・インビ)通算10勝」。

韓国女子ゴルフの看板スター朴仁妃(パク・インビ、26、KB金融グループ)がシーズン初のトップに上がった。今シーズンの韓国国籍の選手としては初めてで、個人通算10回目のLPGA優勝だ。朴仁妃は優勝賞金22万5000ドルを受けとった。

朴仁妃は9日(日本時間)、カナダのオンタリオ州ウォータールーにあるグレーサイロゴルフ場(パー71、6330ヤード)で開かれた大会最終第4ラウンドで、10アンダーで最終合計23アンダーを記録し2位のクリスティ・カー(米国、20アンダー)を3打差で抜いて今年のシーズン初優勝のトロフィーを手にした。

59週連続で世界ランキング1位を守っていたが、先週ステイシー・ルイス(29、米国)に譲った朴仁妃は、今回の優勝でナンバーワンの座に返り咲く機会もつくった。

ニュージーランド僑胞(海外在住韓国人)のリディア・コー(17)は合計16アンダーで共同4位に上がった。世界ランキング1位のルイスは、ミシェル・ウィ(25、ナイキゴルフ)と並んで合計15アンダーで6位。崔羅蓮(チェ・ナヨン、27、SKテレコム)は14アンダーで共同8位となった。ディフェンディングチャンピオンの朴喜映(パク・ヒヨン、27、ハナ金融グループ)は13アンダーの共同10位で大会を終えた。

昨年のメジャー大会3連続優勝を含めて6勝を上げた朴仁妃は、2008年US女子オープンを始めLPGAツアーで通算10勝を達成した。2013US女子オープン以来約11カ月ぶりで今年の出場大会11回ぶりとなる。

朴仁妃は「とても待ち望んでいた2014シーズンの初勝利だ。昨年のUS女子オープン以降、優勝がなくて焦っていた気持ちがあったのは事実」としながら「やっと優勝への渇望が満たされたようでうれしい」と語った。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <ゴルフ>朴仁妃が通算10勝、世界ランク1位奪還狙う…優勝賞金は?

    2014.06.09 16:18
    뉴스 메뉴 보기
    朴仁妃(パク・インビ)
    TOP