주요 기사 바로가기

訪朝したグーグル会長の娘「北朝鮮は『トゥルーマンショー』みたい」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.01.22 14:48
0
最近エリック・シュミット・グーグル会長(58)と一緒に北朝鮮を訪問したシュミット会長の娘のソフィーさん(19)が、北朝鮮を映画『トゥルーマンショー』に例えた。

ソフィーさんは20日、ブログに写真を載せ、北朝鮮入国過程、訪問日程、感想などを詳しく書いた。 北朝鮮を「非常に寒くて変な国」と表現したソフィーさんは「北朝鮮住民は自分が北朝鮮で生まれたことが幸せだと信じるように教育を受けたような感じ」とし「彼らは自分も知らずに国に捕まっている人質」と述べた。

また「哀れという以外の感情を感じることができなかった。最もよい表現をしても、これは国家的スケールの“トゥルーマンショー”のようだった」と説明した。 『トルーマンショー』とは、30年間にわたりすべてのものが統制され、視聴者に露出されている生活を現実と信じて生きてきたある男性の話を扱った映画。

ソフィーさんは北朝鮮の金日成(キム・イルソン)大学の電子図書館を訪問したことも“凄まじい”経験として記憶している。 ソフィーさんは「90人の男性がコンピューターの前に座っていたが、画面を操作したりマウスをクリックしたりする人はほとんどなく、ほとんどが画面を見つめていただけということ」と振り返った。

これに先立ちシュミット会長も前日、グーグルプラスにコメントを載せ、「世界インターネット網から自ら孤立するという北朝鮮の決定は、経済難の打開をさらに難しくするだろう」と指摘した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    訪朝したグーグル会長の娘「北朝鮮は『トゥルーマンショー』みたい」

    2013.01.22 14:48
    뉴스 메뉴 보기
    ソフィー・シュミットさんのグーグルサイト。
    TOP