주요 기사 바로가기

<五輪>“韓国の体操妖精”ソン・ヨンジェ、BBC「今日のフォト」に選定

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.08.10 14:48
0
新体操のソン・ヨンジェ(18、世宗高)はオリンピックが開催されている英国現地でも人気満点だ。

ロンドンオリンピック(五輪)のキー放送局であるBBCは、インターネットホームページを通じて、大会13日目のフォトの1枚として、新体操のソン・ヨンジェの写真を選んだ。BBCは大会期間中、当日撮影された写真のうち10枚から20枚程度ピックアップしてその日の写真として紹介してきた。大会が盛り上がった9日(現地時間)は、陸上・ホッケー・サイクル・ダイビング・新体操などの種目で撮影された20枚の写真をホームページに掲載した。BBCはこのうち、新体操競技の写真として中間順位1位のダリア・ディミトリエバ選手やミスで2位になった世界チャンピオンのエフゲニア・カナエバ選手ではなくソン・ヨンジェのフープ演技の写真を載せた。新体操でこの日のフォトに選ばれたのは、ソン・ヨンジェただ一人だった。BBCは予選初日の競技を中継しながら、ソン・ヨンジェの演技について「美しい」という言葉を連発して感嘆していた。

現地にあるMBC(文化放送)のチャ・サンウン解説委員は「全世界の新体操関係者がこぞってソン・ヨンジェの演技を注意深く見ている。関心の対象だ」とし「国際体操連盟(FIG)の新体操技術委員長のマリア・シシコフスカもソン・ヨンジェの演技を非常に興味深く見守っている」と伝えた。シシコフスカは昨夏、韓国を訪問して、ソン・ヨンジェの練習風景を見学している。当時、シシコフスカは「Amazing(驚いた)」という単語を連発して「ソン・ヨンジェは音楽や動作、表情の調和がすばらしい。非常に美しい」と評価した。

ソン・ヨンジェは予選初日の中間合計55.900点(フープ28.075点、ボール27.825点)で中間順位4位につけている。10日にこん棒とリボンを演じたあと4種目の合計点数を算出し、出場選手24人のうち上位10位に入れば決勝に進める。ソン・ヨンジェはこん棒とリボンで大きなミスをしなければ無難に決勝に進めるものと見られている。これで決勝に進めば、韓国の新体操史上初の決勝進出者となる。

11日に行われる決勝では、予選点数が消滅して4種目の演技を新しく行ってメダルを競う。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <五輪>“韓国の体操妖精”ソン・ヨンジェ、BBC「今日のフォト」に選定

    2012.08.10 14:48
    뉴스 메뉴 보기
    英国BBCのホームページ「今日の写真」に選ばれた新体操のソン・ヨンジェ(写真=BBCキャプチャー)。
    TOP