주요 기사 바로가기

韓国人気番組チームが独島訪問、なぜ?

ⓒ 中央日報日本語版2012.07.31 17:41
0
韓国の人気バラエティー番組「ハッピーサンデー-1泊2日」チームが独島(ドクト、日本名・竹島)を訪問した。

KBS(韓国放送公社)2テレビ番組「ハッピーサンデー-1泊2日」は27、28日、在外同胞7人と一緒に独島を訪問し、撮影を終えた。 今回の特集は在外同胞2世、3世に韓国を知らせるという内容で企画された。

プロデューサーのチェ・ジェヒョン氏は31日、韓国のあるメディアとのインタビューで、「光復節(解放記念日)が迫っているという理由もあるが、独島と東海(トンヘ、日本名・日本海)を在外同胞に体で感じてほしかった」と述べ、今回の放送の企画意図を説明した。 チェ氏は「いま日本が日本海という表記を守ろうと宣伝戦をしているが、これに対応するという意味もある」と語った。

今回の夏特集第2弾の独島編は8月5日、12日に分けて放送される。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国人気番組チームが独島訪問、なぜ?

    2012.07.31 17:41
    뉴스 메뉴 보기
    「1泊2日」の出演陣(左からキム・ジョンミン、ソン・シギョン、キム・スンウ、チャ・テヒョン、イ・スグン、オム・テウン、チュウォン)。
    TOP