주요 기사 바로가기

米グーグルキャンパスでK-POP公演…ユーチューブ生中継にコメント19万件

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.05.23 10:23
0
1/2
21日(現地時間)午後、米カリフォルニア州サンフランシスコのグーグルキャンパス前の公演会場で盛大なK-POPフェスティバルが開催された。この日のイベントはユーチューブで生中継された。出演歌手が最後の舞台で一緒に「アリラン」を熱唱している。
K-POPの熱気がインターネットの巨人グーグル(Google)キャンパスを包んだ。グーグルをはじめとする世界的なIT企業が密集している米カリフォルニア州サンフランシスコ近隣マウンテンビューで開かれた公演「コリアン ミュージック・ウェーブ・イン・グーグル」でだ。

グーグル・MBC(文化放送)共同主催で21日(現地時間)、グーグルキャンパス前のショアライン・アンフィシアターで行われたこの日の公演には、少女時代、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)、東方神起、Wonder Girls、KARA、BEAST、SISTAR、MBLAQ(エムブラック)などK-POP代表歌手が総出演した。

午前4時から集まったファンは全2万2000席を埋めた。公演の3時間、歌やダンスを歌手と一緒にしながら熱狂した。少女時代のコスプレをしたり、アイドルグループの名前が入ったTシャツを着たファンが目を引いた。

KARAの舞台で始まったこの日の公演は、MBLAQ、SISTAR、f(x)に続き、BEAST、少女時代、Wonder Girlsが登場し、熱気はさらに高まった。後半のSUPER JUNIOR、東方神起の舞台ではすべての観客が立ち上がって合唱した。

黒人姉妹のクリスティさん(15)とローレンさん(17)は「1年ほど前からK-POPの熱狂ファンになったが、この地域を代表するグーグルキャンパスで公演を見ることができるといううれしさで、数日前からあまり眠れなかった」と話した。

グーグル・ユーチューブの職員およそ3000人もこの日のイベントに参加した。職員のハーバートさんは「グーグラー(googler=グーグル職員)の中でK-POPの人気を知らない人はいない」と伝えた。

この日の公演は「Youtube Presents」で生中継された。米国で行われたK-POP公演がユーチューブで全世界に生中継されたのは初めて。公演中の3時間に生中継チャンネルに書き込まれたコメントは19万件近い。

「Youtube Presents」はジェイソン・ムラーズ、テーラー・スウィフトなど世界的ポップ歌手の公演を生中継してきたプログラム。ちょうどこの日はユーチューブがサービスを始めて7周年となる日だった。

アレックス・カルロス・グーグル・ユーチューブエンターテイメント総括は「7歳の誕生日記念にこれ以上のものはない。K-POPの人気は新しいエンターテイメントプラットホームのユーチューブの意味を最もよく表している」と述べた。

◇ロサンゼルスではSMタウンワールドツアーコンサート

前日の20日午後7時(現地時間)には、SMエンターテイメントがLAホンダセンターで「SMタウンライブワールドツアー」シリーズ3を開催した。約1万2000人が集まった。SMは08年、ソウル・上海・バンコクで初のワールドツアーを開催したのに続き、2010-2011年にはソウル・LA・上海・東京・パリ・ニューヨークで2度目のワールドツアーを開いた。

BoA・東方神起・SUPER JUNIOR・少女時代などSM所属の歌手はこの日、さまざまな音楽とパフォーマンスで歓呼を受けた。この日の公演では有名人の姿も見られた。ポップの巨匠クインシー・ジョーンズをはじめ、ビヨンセの「Listeen」、クリス・ブラウンの「Turn Up the Music」で世界最高のプロデュースチームと評価されているアンダードッグズ、ブライアン・ケネディなど著名プロデューサー・作曲家200余人が観覧した。

SMは6月9日に台北、8月4-5日には東京でワールドツアーを行う。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP