주요 기사 바로가기

SMエンタ所属歌手「ニューヨーク公演、格別な経験だった」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.05.01 11:04
0
SMエンターテイメント所属の歌手が、昨年ニューヨークのマディソンスクエアガーデンで公演した所感を語った。

カンタ、東方神起、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)、少女時代などSM所属の歌手は30日午後、ソウル永登浦(ヨンドンポ)タイムズスクエア永登浦(ヨンドンポ)CGVで開かれたドキュメンタリー映画「I AM. SMTOWN LIVE WORLD TOUR IN MADISON SQUARE GARDEN」(=「I AM」)のショーケースに出席し、映画の公開を控えてニューヨーク公演の所感を伝えた。

「I AM」は、SM所属の歌手が厳しい練習生時代を乗り越えて歌手としてデビューし、昨年、米ニューヨークのマディソンスクエアガーデンに立つまでの過程を描いている。

東方神起のユンホはニューヨーク公演を振り返りながら「マイケル・ジャクソンを尊敬しているが、その人と同じ舞台に立つということが不思議に感じた。舞台に立つと信じられなくなり(舞台を踏んだ)自分の足から見た」とし「観客のうち現地の人が9割だった。観客が自分たちの歌を一緒に歌う姿が感動的だった」と話した。

少女時代のティファニーは「米国で生活していたので、ニューヨーク公演は格別な感じだった。『I AM』を先に見たが、すべてのアーティストの感情がよく表れているようだ。観客も映画を見れば一緒に緊張感を感じると思う」と述べた。

f(x)のアンバーは先輩に敬意を表した。アンバーは「公演をしながら先輩たちはすごいと思った。先輩たちのおかげでニューヨークで公演をするチャンスがあったと思っている」と語った。

映画「I AM」は5月に公開される。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    SMエンタ所属歌手「ニューヨーク公演、格別な経験だった」

    2012.05.01 11:04
    뉴스 메뉴 보기
    SMエンターテインメント所属の歌手ら。
    TOP