주요 기사 바로가기

中国の空港、整形した韓国人男性に「入国できない」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.02.13 15:01
0
整形手術をした韓国人男性が中国の空港で入国を拒否されるところだったと、中国武漢市の地域新聞である武漢晩報が11日報じた。

50代の韓国人男性キムさんは10日、業務のため中国を訪問し、湖北省武漢天河国際空港に到着した。 ところが入国審査でキムさんの旅券の写真と実際の顔が違うため、空港側は混乱した。

空港側は「旅券の写真は50代だが、実際の姿は40代に見える」とし「いくら比較しても、同じ人物とは見なしにくい」と述べた。 これに対しキムさんは「昨年10月に整形手術を受けた。 旅券の写真は整形手術前の写真」と説明した。

キムさんの釈明にもかかわらず、空港側は「旅券の写真と実際の姿が違う場合、外国人の入国を禁止できる法規条項がある」とし、飛行機に乗ってまた韓国に戻るよう指示した。

結局、キムさんは武漢の韓国総領事館に助けを要請し、領事館側が送った身分確認書類を出して入国が認められた。 空港関係者は「最近、整形手術を受ける人が増え、こうしたケースが時々ある。 整形手術を受けた場合は旅券などの写真を取り替える必要がある」と話した。

兪惠銀(ユ・ヘウン)リポーター

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP