주요 기사 바로가기

北、金正恩の生母・高英姫を偶像化(2)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.01.13 15:11
0
北朝鮮住民は在日同胞を「チェッポ」という蔑称で呼んでいる。 在日同胞が党や軍の幹部のような要職に任用されることは不可能に近い。 それだけ在日同胞は北朝鮮内で蔑視される存在だ。

こうした中、在日同胞女性が労働新聞に堂々と登場して北朝鮮体制を称賛するのは、生母の高英姫の偶像化作業と密接な関係があるとみられる。

金正恩にとって、在日同胞で万寿台(マンスデ)芸術団の舞踊家という高英姫の出身は致命打だった。 北朝鮮は金正恩が後継者に指定されてから3年間ほど、高英姫に一度も言及しないほどだった。 対北朝鮮メディアは「高英姫の出身が北朝鮮に知られれば大変なことになるかもしれない」という住民の話を伝えたりもした。

高英姫は1960年代の在日同胞北送当時、済州道(チェジュド)出身の父について北朝鮮に渡った後、万寿台芸術団舞踊家、別名「喜び組」で活動した。 1970年代半ばに金正日に気に入られた高英姫は同居を始め、金正哲(キム・ジョンチョル)・金正恩兄弟と娘キム・ヨジョンを産んだ後、04年に乳がんのためフランス・パリで死亡した。

金正日の元料理人の藤本健二氏は「女性遍歴が激しかった金正日が高英姫に会った後に落ち着いた」というほど、高英姫は金正日から格別な愛情を受けた。

金晋希(キム・ジンヒ)記者
北、金正恩の生母・高英姫を偶像化(1)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    北、金正恩の生母・高英姫を偶像化(2)

    2012.01.13 15:11
    뉴스 메뉴 보기
    金正恩(キム・ジョンウン)の生母、高英姫(コ・ヨンヒ)。
    TOP