주요 기사 바로가기

サムスン電子、日本テレビ市場再参入を検討

ⓒ 中央日報日本語版2012.01.03 11:07
0
サムスン電子が日本薄型テレビ市場への再参入を検討し始めた。ソニー・パナソニックなど日本テレビ企業に対抗できず、07年に撤収してから5年ぶりとなる。

3日の日本経済新聞によると、サムスン電子は来年をめどに日本テレビ市場への再参入を検討中という。このためサムスン電子は最近、ヤマダ電機やヨドバシカメラなどの大手量販店とテレビ販売について議論したと伝えられた。

サムスン電子は02年、日本市場でLCDテレビを出したが、日本国内のブランドに対抗できず、07年に市場シェアが0.3%まで落ちて撤収した。しかし最近、スマートフォン「ギャラクシー」シリーズの人気でブランド認知度が大きく高まり、テレビ市場への再参入を検討することになった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP