주요 기사 바로가기

AFTERSCHOOLのジュヨン、急性腎臓炎で入院

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.11.23 09:48
0
AFTERSCHOOL(アフタースクール)のジュヨンが過密なスケジュールによる疲労で入院した。

ジュヨンは21日、大韓民国芸術賞授賞式のリハーサル後、体調不良を訴え、近くの病院で検査を受けた。診断の結果、急性腎臓炎ですぐに入院した。

所属事務所の関係者は「日本で発売するシングルの準備をはじめ、ドラマ活動、演技の練習を併行していた。忙しいスケジュールで体調を崩し、現在、病院で休んでいる」と伝えた。また「ジュヨンは現在、活動をしばらく中断し、医師の勧めで治療を受けている。簡単な薬物治療と休息ですぐに良くなると思う」と説明した。

日本側の所属事務所エイベックスは「AFTERSCHOOLは11月末から日本活動が予定されているが、アーティストの回復が重要なので、当面は活動よりも休養を取ることにした」とし「ジュヨンが日本での活動に積極的な参加意思を表したが、その後の活動のために引き止めた」と明らかにした

AFTERSCHOOLは23日、日本で2枚目のシングル「DIVA」を発売する。ジュヨンは健康を完全に回復した後、活動に参加する予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    AFTERSCHOOLのジュヨン、急性腎臓炎で入院

    2011.11.23 09:48
    뉴스 메뉴 보기
    AFTERSCHOOL(アフタースクール)のジュヨン(中央)。
    TOP