주요 기사 바로가기

韓国人の平均寿命、2040年には90歳に

ⓒ 中央日報日本語版2011.11.21 11:23
0
2040年に韓国人の平均寿命が90歳に達する見通しだ。また、1人当り国民所得は4万ドルに迫るという分析が出された。

企画財政部が21日に成均館(ソンギュングァン)大学ハイブリッドカルチャー研究所から提出された「2040年韓国の生活の質」最終報告書によると、2040年の韓国人の平均寿命は89.38歳で、2008年の80.1歳より9歳ほど増えると分析された。

1人当り国民所得は2009年の1万7175ドルから2040年に3万8408ドルと2倍以上増加し、1日平均余暇は2008年の4.8時間から2040年には5.87時間に増えると予測された。

出生率は2009年の1.15人から2040年には1.42人に改善されると予測されたが、青年失業率は2010年の7.0%から2040年は8.62%に増え、青年の求職戦争が深刻化すると予想された。

持ち家率は2004年の62.9%から2040年は56.12%まで下がり、不動産価格の持続的な下落が予想された。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP