주요 기사 바로가기

少女時代テヨン、誘拐未遂ハプニング後もレコーディングに参加

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.04.18 16:07
0



誘拐未遂のハプニングに遭った少女時代のテヨンが、予定されていたスケジュールを全て消化する。

少女時代の所属事務所SMエンターテインメント側は18日午前、「本日(18日)テヨンはアルバムのレコーディング作業に参加する予定」とし「昨日の公演中、男が舞台に乱入してテヨンは驚いていた。しかし今は安定を取り戻し、健康上にも全く問題はない。今後、計画されていたスケジュールを滞りなく進める」と明らかにした。

続いて「テヨンは昨日、舞台を終えて宿舎に戻って休憩を取った」とし「本当に大丈夫。ファンの皆さんのほうが彼女より何倍も驚いたようだ。心配しなくても大丈夫だ」と伝えた。

これに先立ち、17日ソウル松坡区(ソンパグ)ロッテワールドで行われた特別イベントで歌を披露していた少女時代のテヨンは、ある男性観客の手に引っ張られて連れ去られそうになるハプニングに遭った。この日、司会を務めていたコメディアンのオ・ジョンテがこの男を制止し、警備員がこの男を会場の外に連れ出して事件は収束した。


【今日のイチオシ記事】
・少女時代のテヨン、公演中に乱入の男に連れ去られそうに
・「終息宣言」から24日ぶり…豚にまた口蹄疫
・三星電子、赤字のハードディスク部門売却か…WSJ報道
・クリントン長官が訪韓…天安艦問題は発表文に含まれず
・北朝鮮版「太子党」メンバーらが金正哲とシンガポールに同行
 

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    少女時代テヨン、誘拐未遂ハプニング後もレコーディングに参加

    2011.04.18 16:07
    뉴스 메뉴 보기
    誘拐未遂のハプニング後も予定されていたスケジュールを滞りなく消化している少女時代のテヨン。
    TOP