주요 기사 바로가기

ドラマ「大物」コ・ヒョンジョンの役、朴槿恵氏にそっくり?

ⓒ JES/中央日報日本語版2010.10.29 11:29
0



SBSドラマ「大物」とケーブルテレビMnetの歌手発掘オーディション番組「スーパースターK2」が人気を集め、これらの番組の主人公である女性大統領ソ・ヘリム(コ・ヒョンジョン)と「スーパースターK2」の優勝者ホ・ガクさんの名前が汝矣島の政界によく登場している。

このごろハンナラ党親朴系議員たちどうし集まれば「大物」のソ・ヘリムがハンナラ党の朴槿恵(パク・クンヘ)元代表に似ているという話が出るという。ある親朴系議員は「『大物』が人気を呼べば朴元代表に悪いことはあるか」と言った。李明博(イ・ミョンバク)大統領の過去の「サラリーマン神話」を扱ったMBCドラマ「英雄時代」が、2007年の大統領選挙時、李候補に有利に作用したように「大物」も朴元代表に役に立つという期待を示したのだ。そのため親朴系議員には「大物」を視聴する人が多いという。

朴元代表のスポークスマンともいえる李貞鉉(イ・ジョンヒョン)ハンナラ議員は、乗用車の中で携帯電話を通じて「大物」を視聴し、目的地に到着しても番組が終わらなかったため、しばらく車から下りなかったこともあったという。親朴系具相燦(ク・サンチャン)議員も「コ・ヒョンジョンさんの演技がよかった」とし「今後の内容がとても興味津々だ」と話す。

ところが安商守(アン・サンス)院内代表は「大物」のため、自分のイメージが悪くならないか懸念する気配をほのめかせた。最近、記者たちに「ドラマの中の執権党代表があまりに腐敗していくので心配」と話した。

一方、民主党では換気扇の修理、過酷な労働などの逆境を踏み、「スーパースターK2」で優勝を果たしたホ・ガクさんの名前がよく登場している。特に孫鶴圭(ソン・ハッキュ)代表は25日、党の最高委員会議と議員総会でホ・ガクさんに対する話を相次いで取りあげた。

孫代表は「背も小さく、平凡なホ・ガクさんに平凡な国民が関心を持って130万票まで集めてくれた」とし「これが民主党が行かなければならない道」と強調した。側近たちには「ホ・ガクさんみたいな人が優勝できる社会を作るのが公正な社会を作ること」と言ったということだ。


【今日のイチオシ記事】
・韓国に嫁にくるプーチン首相の末娘カテリーナさんって誰?
・JYJのジェジュンと浜崎あゆみに熱愛説…韓国で秘密デート?
・LG電子「スマートフォン不振」…4年ぶり赤字
・【材日記】F1コリア、経済性が問題
・「習近平副主席の6・25関連発言、中国政府を代表する定論」

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ドラマ「大物」コ・ヒョンジョンの役、朴槿恵氏にそっくり?

    2010.10.29 11:29
    뉴스 메뉴 보기
    コ・ヒョンジョンと朴槿恵(写真上)、ホ・ガクと孫鶴圭
    TOP