주요 기사 바로가기

<サッカー>朴智星、CL決勝戦の得点配当7位

2009.05.27 08:35
0



欧州チャンピオンズリーグ決勝戦で朴智星(パク・チソン、マンチェスター)が得点する可能性はチーム内で7位。ヨーロッパのベッティング会社が予想した朴智星の得点可能性の順位だ。

ウィリアムヒル社は朴智星のゴール配当率を7対1と策定した。朴智星がゴールを記録すれば、1ポンドのベッティングで約8ポンドを受けられるということだ。これはロナウド(1.75対1)、ルーニー(2対1)、テベス、ベルバトフ(ともに3.33対1)、マケダ(5.5対1)、ウェルベック(6対1)に続く7位。

また別のベッティング会社ベットウィンは朴智星に5対1の配当率を策定した。これもマンチェスターの選手では7番目。

バルセロナではサミュエル・エトーとリオネル・メッシが‘キラー’に選ばれた。ウィリアムヒルとベットウィンはそれぞれエトーに2対1、3対1、メッシに2.75対1、3対1の配当率を定めた。

ウィリアムヒルとベットウィンは両チームの勝利配当率を等しく算定した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <サッカー>朴智星、CL決勝戦の得点配当7位

    2009.05.27 08:35
    뉴스 메뉴 보기
    TOP