주요 기사 바로가기

南漢山城、「世界文化遺産」登録を目ざす

2009.03.05 09:17
0
京畿道(キョンギド)は4日、南漢山城(ナムハンサンソン)を世界文化遺産の暫定目録記載を要請する申請書を文化財庁に提出した。

文化財庁の暫定目録に記載されれば、ユネスコ(国連教育科学文化機関)世界文化遺産への登録を申請できる資格を得ることになる。文化財庁は暫定目録に記載された国内の文化遺産のうち、毎年1カ所を登録対象として正式に申請する。

現在、暫定目録には▽康津(カンジン)陶窯址▽公州武寧(コンジュ・ムリョン)王陵、安東河回(アンドン・ハフェ)村▽南海岸一帯の恐竜化石地▽雪嶽山(ソルアクサン)天然保護区域--などが含まれている。南漢山城を暫定目録に登載するかどうかは文化財庁と文化財委員会の検討を経て、5月に決まる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP