주요 기사 바로가기

映画ファイルの不法流通を助長した業者に実刑

2009.02.13 09:23
0
ソウル中央地法裁判所の李賢鍾(イ・ヒョンジョン)判事は12日、映画ファイルの不法流通を助長した疑い(著作権法違反)で起訴された「エンディスク」経営者Uらウェブハード業者代表4人に懲役1年と罰金3000万ウォン(約193万円)を言い渡した。

文龍植(ムン・ヨンシク、50)ナウコム(PDBOX、CLUBBOX)代表には懲役10カ月に執行猶予2年、罰金3000万ウォン(約193万円)を言い渡した。

裁判所は「運営者らはどのようなコンテンツがアップロードおよびダウンロードされているのかを知っていた様子で、禁止用語の設定は著作権保護のための実効性を低下させる」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP