주요 기사 바로가기

近現代史教科書の執筆者6人、内容修正に反発

2008.12.01 10:58
0
金星出版社を含む近現代史教科書出版社が、理念偏向問題が浮上している教科書内容を修正すると教育科学技術部に伝達したことに対し、執筆者たちが反発している。

金星出版社代表執筆者であるキム・ハンジョン教授(韓国教員大学歴史教育科)ら6人の執筆者たちは30日、、報道資料を出して「執筆者名が明示された本の内容を発行者が任意に変えることは納得できず、著作権に違反し、執筆者たちの名誉を深刻に棄損することだ」と主張「教科書内容に対する修正意見提出計画を撤回せよ」と出版社側に要求した。また「教科書の不当な修正と採択介入で起こるすべての責任は教科部にあり、このような行為が中断されなければ法的対応も辞さない」と主張した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP