주요 기사 바로가기

フルーツもコロナに感染?…「中国でニュージーランド産キウイが陽性反応」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.09.26 09:54
0
先月中国に輸出されたニュージーランド産キウイフルーツから新型コロナウイルスが検出されたと中国英字紙グローバルタイムズが24日に報道した。

同紙はこの日、中国江蘇省にあるスーパーマーケットで販売されていたニュージーランド産キウイフルーツのサンプルが新型コロナウイルス陽性反応を見せたことがわかったと明らかにした。

ニュージーランドメディアも同国最大のキウイフルーツ輸出業者のゼスプリがニュージーランド北島タウランガから積み出されたキウイフルーツが中国で新型コロナウイルス陽性反応を見せたと伝えた。

ゼスプリのダニエル・マサソン代表は「われわれはこの問題をとても深刻に受け止めすぐに非常管理計画を発動させた。われわれは船積みした商品を追跡調査できるよう関連政府機関と積極的に協力している」と明らかにした。

マサソン代表によると、新型コロナウイルス陽性反応を見せたのは先月タウランガから輸出されたキウイフルーツで、その後の検査ではいずれも陰性を示した。

マサソン代表は、ニュージーランドのキウイフルーツ業界は最高の産業安全基準を守っているとし、これまで果樹園や包装作業場で新型コロナウイルス感染事例が報告されたことは一度もないと明らかにした。

ニュージーランド当局の担当者もこの日中国当局から通知があったとし、ニュージーランドは新型コロナウイルスを厳格に統制しており食品製造輸出業界の衛生管理もしっかりされていると話した。

ゼスプリのキウイフルーツ輸出は年間30億ニュージーランドドル(約2326億円)規模で、中国市場が最も大きい。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP