주요 기사 바로가기

NATO事務総長、韓国・日本など4カ国と協力強調

ⓒ 中央日報日本語版2021.06.08 10:57
0
北大西洋条約機構(NATO)のイェンス・ストルテンベルグ事務総長は7日(現地時間)、規則に基づいた国際秩序を強調し、韓国、日本、オーストラリア、ニュージーランドなど太平洋4カ国との協力に言及した。

ストルテンベルグ総長はこの日、米ホワイトハウスでジョー・バイデン米国大統領と会談後の記者会見で中国対応問題に関連してこのように述べた。

ストルテンベルグ総長は中国が世界2位の国防費を支出して先端軍事力に投資しているが、「われわれの価値を共有していない」と指摘し、香港と少数民族への弾圧、隣国への抑圧、台湾脅威問題に言及した。

また「われわれは規則に基づいた国際秩序を擁護する必要がある」としてオーストラリア、ニュージーランド、韓国、日本を含むアジア・太平洋パートナーとさらに緊密に協力する必要があると話したと伝えられた。

今回の会談は14日、ベルギー・ブリュッセルで開かれるNATO首脳会議を控えた準備の性格をもつと伝えられている。バイデン大統領は就任初めての海外歴訪でNATO首脳会議に参加する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP