주요 기사 바로가기

日本、新型コロナ以降韓国人が行きたい国1位復帰

ⓒ 中央日報日本語版2020.08.24 10:28
0
韓国人が新型コロナウイルス感染症の収拾がつけば旅行したい国1位に日本が選ばれた。

日本交通公社と日本政策投資銀行が海外旅行の経験があるアジア(韓国、中国、台湾、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア)と米国、オーストラリア、英国、フランスなど12カ国、6266人を対象に実施したインターネットアンケート調査で韓国は「新型肺炎終息後に旅行したい国」ランキング2位(22%・複数回答可能)を占めた。1位は46%の支持を得た日本だった。韓国は昨年5位に順位が落ちて今年再び2位に復帰した。

日本は調査に参加したすべての国の中で最も行きたい国に選ばれた。3位は台湾(17%)、4位はオーストラリア(16%)、5位はタイ(16%)などだった。特に、韓国人にとって日本はハワイとともに行きたい国の共同1位(24%)だった。スイス(21%)、ベトナム(20%)、グアム(18%)などが後に続いた。

2018年日本は韓国人に人気のある観光地1位(22%)だったが、日本に対する不買運動が強まった昨年にはオーストラリア(43%)、ニュージーランド(40%)、スイス(40%)などに追い越されて中位圏(30%)に落ちた。だが、2年ぶりに韓国人が旅行したい国1位に日本が復帰した。日本を新型肺炎収拾後行きたい国に選んだ理由1位は「清潔さ」だった。韓国は9位にとどまった。

韓国は「買い物したい国」ランキングで35%で、日本(34%)、香港(28%)を抜いて1位にのぼった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP