中央日報

同じ言葉でも時代の潮流によってそのイメージが変わったりする。イメージが変わった代表的な言葉が「大学」「大学生」かもしれない。1970年代までは若い年齢から働かなければいけなかったため大学進学率が低かった。当時、大学生は羨望の対象だった。今は所得水準も高まり、少子化と重なって大学… 2017年04月18日 (火)10時39分 記事全文
次の15件