<韓国旅客船沈没>北朝鮮、セウォル号惨事に慰労電文

<韓国旅客船沈没>北朝鮮、セウォル号惨事に慰労電文

2014年04月24日08時11分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  北朝鮮が23日、旅客船セウォル号沈没事故に関連して慰労電文を送ってきた。

  韓国統一部によると、北朝鮮はこの日午後4時、板門店(パンムンジョム)連絡チャンネルを通じて朝鮮赤十字社名義の電話通知文を発送し、「旅客船セウォル号沈没事故で若い学生をはじめとする数多くの乗客が死亡したり行方不明になったりしていることについて深甚なる慰労の意を表わす」と明らかにした。この電文は事故発生から1週間でのことだ。

  北朝鮮はこの慰労電文発送に先立ち、官営朝鮮中央通信を通じて朴槿恵(パク・クネ)大統領に公開質問状を送って南北関係が膠着している責任を転嫁するなど対南攻勢は持続したままだ。

  これに先立ちアンゲラ・メルケル独首相は22日、「大統領に深い哀悼の意を伝える」と慰労電文を送ってきた。

【特集】韓国旅客船「セウォル」沈没事故
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事