中国・人民日報「米国よ、本当に準備できているのか」挑発的質問

中国・人民日報「米国よ、本当に準備できているのか」挑発的質問

2010年07月30日12時49分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  中国共産党機関紙である人民日報が米国に向けて挑発的な質問を投げかけた。

  新聞は29日「鐘の音」というコーナーを通じ「中国が大国として国際舞台に登場するのに米国は準備できているのか」と聞いた。「鐘の音」は国際問題に対して人民日報の主張を正面から扱うコーナーだ。

  新聞はこの文で「米国政府の要人たちが何回も中国が繁栄する大国として登場することを歓迎すると言ったが、最近、韓米連合軍事訓練、南シナ海について米国の行動を見れば「米国は本当に準備できているのか質問を投げざるを得ない」と述べた。

  昨年11月、オバマ米国大統領が初の中国訪問を控え「中国が世界の舞台でもう少し大きな役割をすることを歓迎し、米国は中国を抑制しない」とした言葉を狙ったのだ。人民日報は「(米国)覇権は慣性的なものだから挑戦を受ければ何か緊張を造成しようとする」とし「そうしているうちに逆に自分がけがをすることもある」と皮肉った。

  続いて「米国が中国の浮上を受け入れる方法を見つけられなければ世界が、特に東アジアが不安定になる」と警告し「米中関係の未来は米国が自ら衝動を抑制できるかにかかっている」と主張した。

  

【ホットクリック】

・リビアとの交渉が進展…「政府、防衛産業情報収集容認へ」
・外国人が選んだソウルの名物は?
・空軍「F-5F制空号の江陵墜落事故は海霧が原因」
・<女子サッカー>U-20韓国代表、ドイツに1-5で敗れる…決勝進出ならず
・「111歳最高齢者」家族たち30年間死亡隠す/日本東京
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事