安倍首相、盧大統領「平和の海」提案断る

安倍首相、盧大統領「平和の海」提案断る

2007年01月08日16時56分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が昨年11月の韓日首脳会談で、日本に対し、東海(トンへ、日本名・日本海)の名称を「平和の海」に改名することを提案していたことで波紋が広がっているなか、安倍首相は当時、盧大統領の提案をその場で断ったことが分かった。京郷新聞(キョンヒャンシンムン)が日本の時事通信が報じた内容として伝えた。

  時事通信は8日、日本政府関係者が明らかにしたものとして盧大統領のこうした発言を伝えた後「安倍首相は盧大統領のそうした提案を即座に拒否した」と報じた。同通信はまた、韓国側が韓日首脳会談で「平和の海」を提案したのは今回が初めてで、日本側は盧大統領の真意を測りかねており、今後の韓日関係に微妙な影響を与えそうだと付け加えた。

  一方、青瓦台(チョンワデ、大統領府)はこの日「公式の提案ではなく懸案を解決するためのアイデアのレベルだった」とし「政府が東海の名称をあきらめたことは決してない」と釈明した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事