重金属検出の化粧品13品目…アモーレパシフィックなどリコール

重金属検出の化粧品13品目…アモーレパシフィックなどリコール

2018年03月21日08時39分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  アモーレパシフィックグループが許容基準を超過した重金属が検出された一部の製品を回収すると20日、明らかにした。該当製品は全国のARITAUM(アリタウム)とETUDE HOUSE(エチュードハウス)の店舗と顧客センターで交換・払い戻しが可能だ。店舗では4月2日までで、顧客センターを通した交換・払い戻しはその後にも可能だ。

  これに先立って、19日食品医薬品安全処は重金属「アンチモン」の許容基準を違反した計8社の13品目に対して販売中断と回収措置を命令した。いずれも化粧品製造者開発生産(ODM)メーカーであるファソン・コスメティックが製造した製品だ。アモーレパシフィックの交換対象はアリタウムのフルカバーコンシーラー1号のライトベージュとエチュードハウスのACクリーンアップマイルドコンシーラーなど6種類だ。今年1月から納品・販売された製品が回収対象だが、消費者が購入した製品が該当するかどうかは製品に表記された製造番号(ロット番号)と使用期限で区別することができる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事