韓国バラエティ番組の製作スタッフ、タイで不法撮影の疑いで逮捕

韓国バラエティ番組の製作スタッフ、タイで不法撮影の疑いで逮捕

2018年09月10日15時11分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国のあるテレビ局の有名バラエティ番組の製作スタッフがタイで事前許可なしに撮影しようとした疑いで現地の警察に逮捕された。

  製作スタッフは撮影の下見でタイに行ったと伝えられた。

  10日、タイ警察と現地の海外同胞社会などによれば、韓国のあるテレビ局のバラエティ番組の製作スタッフ10人は7日、北部のチェンマイ州のある駅に到着した直後、警察に捕まった。

  製作スタッフは汽車を利用してバンコクからチェンマイに移動した。

  タイ警察や観光警察、移民局などは製作スタッフが事前に撮影の許可を得ずに入国したという情報を入手し、駅で待機していたところ、彼らを逮捕した。

  スタッフらは同日、夜遅く保釈金を出して解放されたが、パスポートを押収されて出国できず、現在は当局の取り調べを待っている。

  事前調査でタイを訪れた製作スタッフは逮捕当時、小型カメラと無線マイクを持ち込んでいただけで、専門撮影装備はなかったと伝えられた。

  駐タイ韓国大使館は領事協力官を現地に派遣し、タイの司法手続きを説明するなど、協力措置を取っていることが分かった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事