きょう徳仁天皇即位式、雅子皇后は出席できない

きょう徳仁天皇即位式、雅子皇后は出席できない

2019年05月01日08時24分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  1日午前、徳仁新天皇の即位式が行われる。だが、新皇后となる夫人の雅子さまはこの儀式に参加することができない。「皇位継承権を有する成年皇族男性だけ参加」という前例により、女性皇族の即位式参加が許されていないためだ。

  したがって、この日午前10時30分から東京千代田区の皇居で開かれる「剣璽等承継の儀」には徳仁新天皇の叔父である常陸宮正仁親王と弟の秋篠宮文仁親王だけが出席する予定だと日本メディアは伝えた。この儀式で徳仁新天皇は皇族の象徴である三種の神器(剣、鏡、曲玉)を引き継ぐ。

  続いて新天皇は午前11時10分から「朝見の儀」に出席する。新たに即位した天皇が首相をはじめ政府部署の大臣に会う席だ。徳仁天皇が即位の挨拶を述べた後、安倍晋三首相が国民を代表して挨拶をする。この席には安倍内閣の唯一の女性メンバーである片山さつき地方創生・規制改革・女性活躍担当相も出席する予定だ。

  新天皇即位式の手続きが公開されて「女性天皇」を許されない皇室法はもちろん、即位式に皇后も参加させないようにしている皇族内の家父長的文化に対する批判も出ている。毎日新聞は先月29日付で「(即位式に女性皇族の参列を認めないのは)今の一般的な社会感覚に照らし不自然さは拭えない」とし「皇室行事のあり方を社会の原則や現代の考え方に即して議論していきたい」と指摘した。ニューヨーク・タイムズ(NYT)も29日、「即位式の女性参列を許していないのは、日本皇室だけでなく日本社会で女性が直面している現実を見せている」と批判した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事