韓経:現代建設機械、自動運転無人フォークリフトを韓国で初めて開発

韓経:現代建設機械、自動運転無人フォークリフトを韓国で初めて開発

2019年04月02日10時46分
[ⓒ韓国経済新聞/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  現代重工業グループの建設装備系列会社である現代建設機械が韓国で初めて自動運転無人フォークリフトを開発し今月から販売すると1日に明らかにした。

  無人フォークリフトは計画されたルートで自動運転して作業を遂行し物流処理速度を高める一方、事故の危険も減らすことができると同社は説明した。突発状況に対応できるようレーダーで周辺環境を把握し障害物を認識する車両制御システムも搭載する。繰り返し作業が多い物流倉庫や24時間無人稼働が必要な事業所、狭い空間の作業場などで効率を上げられると期待される。

  現代建設機械は年末までにバッテリー状態をモニタリングするバッテリー管制システムと無線充電システムなども開発を完了する計画だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事