「韓国男性はブサイク」 防弾少年団・EXOのルックスこき下ろしたギリシャのMC

「韓国男性はブサイク」 防弾少年団・EXOのルックスこき下ろしたギリシャのMC

2019年01月07日15時17分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
謝罪文を掲載したカテリーナのスタグラム。
  ギリシャのテレビ番組『Eutixeite』の女性MCのカテリーナ(Katerina)が番組中にアイドルグループ防弾少年団のブイ(23、キム・テヒョン)とジョングク(21、チョン・ジョングク)、Wanna One(ワナワン)のカン・ダニエル(22)、EXO(エクソ)のセフン(24)のルックスをこき下ろし、ファンからの激しい非難を受けた。

  ファンはカテリーナのインスタグラムに「あなたは美しいと考えるか」などの抗議コメントをつけたが、問題が大きくなるとカテリーナは結局6日(日本時間)、自身のインスタグラムに英語で謝罪文を掲載した。

  カテリーナは「侮辱的だと感じた方々には申し訳なく思う。K-POPアイドルの芸術性とアーティスト的な容貌について知らなかった」と謝った。

  カテリーナは最近の放送でTC Candlerが発表した「2018世界で最もハンサムな顔100人」を紹介した。防弾少年団のあるファンは4日、この番組をYou Tubeに公開した。

  このランキングには韓国アイドル4人が含まれた。セフンは15位、カン・ダニエルは11位、ブイは5位、ジョングクは2位を占めた。カテリーナとパネリストたちはまず15位のセフンを紹介して「赤色に髪の毛を染めたがイマイチ」とし「気に入らない、順位がもったいない」と指摘した。11位のカン・ダニエルについて「女であることは確実だ」とコメント。5位のブイについては「この人は女だ。メーキャップがやりすぎ。だが、彼は『最もハンサムな男』5位に入った。おそらく人々は見る目がないのだと思う」と話した。3位を占めたハリウッド俳優イドリス・エルバについては「声も素晴らしくてスタイルも良い。すごい俳優だ。すばらしい」と絶賛した。引き続き2位を占めたジョングクについては「ランクインした他の韓国アイドルとそっくり。唇がなぜサーモンピンク色なのか」と評価した。また「ハンサムな韓国男性もいるだろうが、ランクインした韓国の男性は客観的にブサイク」と付け加えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事