防弾少年団、「BTS」「ARMY」の商標権取得

防弾少年団、「BTS」「ARMY」の商標権取得

2018年12月04日15時36分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
防弾少年団
  韓国男性グループ防弾少年団がグループの英文表記である「BTS」とファンクラブ「ARMY(アーミー)」に対する商標権を取得した。

  4日、防弾少年団の所属事務所のBig Hitエンターテインメントは「私たちに関連した商標権を積極的に確保しようとするもの」としながら該当商標権出願の背景を伝えた。Big Hitの他にもほとんどの所属事務所がファンクラブ名を含む、グループ関連商標権を出願している。

  

  特許情報検索サービス(KIPRIS)によると、今年7~10月の間に正式に商標登録された。またARMYのロゴと防弾少年団のロゴ、防弾少年団のハングル名、メンバーが参加して作ったキャラクター事業BT21など、多数の商標が登録されている。

  一方、防弾少年団は8日~9日、台湾・桃園国際野球場(Taoyuan International Baseball Stadium)で海外ツアー「LOVE YOURSELF」公演を開催する。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事