韓経:韓国、輸出市場を多角化するといったが…中国依存が過去「最高」

韓経:韓国、輸出市場を多角化するといったが…中国依存が過去「最高」

2019年01月04日09時14分
[ⓒ韓国経済新聞/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  対外悪材料が台頭するたびに政府が叫ぶのが「輸出多角化」だ。中国依存度を下げるのが核心だ。だが、中国への輸出依存度はますます大きくなっている。

  3日、産業通商資源部によると、昨年対中輸出は1622億4000万ドル(約17兆9000億円)で全体の26.8%を占めた。前年より2.0%ポイント上昇した。過去最高だ。中国経済圏である香港まで合わせた輸出依存度は前年より2.8%ポイント増加した34.4%だ。以前の最高記録である31.8%(2015年)を大きく上回った。

  米国、東南アジアなど他の主要国輸出の割合には大きな変化がなかった。政府が2016年「THAAD(高高度ミサイル防衛)事態」以降、中国への輸出依存度を減らすと公言したが、偏りの現象がさらに深刻になったわけだ。米中貿易紛争が拡大する状況で過度に中国に依存した構造は輸出の足を引っ張るリスク要因になる恐れがある。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事