文喜相国会議長、韓日議会外交フォーラム名誉会長に

文喜相国会議長、韓日議会外交フォーラム名誉会長に

2019年05月24日11時00分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
文喜相(ムン・ヒサン)国会議長
  韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が韓日議会外交フォーラムの名誉会長を引き受ける見込みだ。

  24日の聯合ニュースの報道によると、国会関係者は「文議長は韓日議員連盟会長を長く務め、顧問もしていた」とし「もともと韓日関係に特別な関心を持っていたうえ、最近悪化した韓日関係の突破口を開くことに関心があり、特別に引き受けることになった」と述べた。

  文議長は慰安婦問題について天皇が謝罪すべきと発言し、韓日関係に波紋を起こした。その文議長が韓日議会外交フォーラム名誉会長を引き受けるのは、韓日関係の解決に向けて積極的に取り組むものと評価される。

  24日午後に発足式を行う韓国国会の韓日議会外交フォーラムの会長は徐清源(ソ・チョンウォン)議員が務める。元駐日大使の申ガク秀(シン・ガクス)氏、羅鍾一(ラ・ジョンイル)氏、崔相龍(チェ・サンヨン)氏と南基正(ナム・キジョン)ソウル大教授、李元徳(イ・ウォンドク)国民大教授らで専門家諮問委員団を構成した。

  フォーラムは10人ほどの日本訪問団を構成し、大阪G20(主要20カ国・地域)首脳会議の前の訪日を推進しているという。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事