米国務長官、7日に4回目の訪朝…金委員長と会談後にソウルへ

米国務長官、7日に4回目の訪朝…金委員長と会談後にソウルへ

2018年10月03日07時18分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  ポンペオ米国務長官が7日、北朝鮮を訪問し、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長に会うと、米国務省が2日(現地時間)発表した。

  米国務省のナウアート報道官はこの日の記者会見で「ポンペオ長官は6日から日本、北朝鮮、韓国、中国を順に訪問する」とし「北朝鮮では金委員長と会談する」と述べた。

  ポンペオ長官は6日から1泊2日の日程で東京を訪問して安倍首相に会った後、7日に平壌(ピョンヤン)入りし、同日にソウルへ向かう予定だ。ソウルでの1泊2日間は文在寅(ムン・ジェイン)大統領、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官と会談する。続いて8日には中国・北京で王毅外相に訪朝結果などを説明するという。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事