防弾少年団の米インタビュー画面に表示された「日本海」表記、抗議受けて修正へ

防弾少年団の米インタビュー画面に表示された「日本海」表記、抗議受けて修正へ

2019年04月24日10時28分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
米国CBS『サンデーモーニング』が東海を日本海(Sea of Japan)と表記した地図で、「日本海」の部分を消してYouTubeに掲載した。左は21日に掲載されていた地図、右は23日に修正された地図。(写真=YouTubeチャンネル「CBS Sunday Morning」からのキャプチャ)
  米国CBS放送が東海(East Sea)を日本海(Sea of Japan)と表記して論争になった地図を修正した。CBSは韓国男性グループの防弾少年団(BTS)のインタビュー映像の中にこの地図を使い、BTSファンからの指摘を受けた。

  CBSの朝番組『サンデーモーニング(SUNDAY MORNING)』は23日(現地時間)、公式YouTubeチャネルに「BTS,the Korean pop sensation」というタイトルの映像を再び掲載した。この映像は21日に同メディアがYouTubeチャネルに掲載した映像と同じ映像だ。ただ、論争になっていた「日本海」表記を削除した。

  これに先立ち、21日に防弾少年団とインタビューを進めたCBS『サンデーモーニング』はグループと韓国を紹介しながら大韓民国とソウルの位置が表記された地図を使った。だが、この地図上で「東海」の部分が「日本海」と表記されていて論争が起きた。BTSのファンは該当の番組のツイッターアカウントとYouTubeチャネル等を通して抗議すると同時に、誤った地図表記の訂正を要求した。

  CBS側は問題を確認した後、地図を訂正したとみられる。ただ、「日本海」を消しただけで「東海」とは表記しなかった。反面、「西海(ソヘ、黄海)」はYellow Seaと表記した。

  一方、新アルバム『Mapof the Soul:Persona』で活動している防弾少年団は23日(現地時間)、韓国歌手として初めて米国ビルボード(Billboard)のメインシングルチャート「HOT100」に2曲を同時にランクインさせるなど連日記録を更新している。この日発表されたチャートで、新アルバムのタイトル曲『Boy With Luv』は8位、収録曲『Make It Right』は95位に入った。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事