呉世勲前ソウル市長「文在寅大統領、5年任期も満たせないだろう」

呉世勲前ソウル市長「文在寅大統領、5年任期も満たせないだろう」

2019年02月10日12時52分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  自由韓国党の次期党代表候補の呉世勲(オ・セフン)前ソウル市長は9日、「いまの状況を見ると文在寅(ムン・ジェイン)大統領は5年の任期も満たせないだろう」と主張した。

  呉前市長は9日に済州(チェジュ)の未来コンベンションセンターで開かれた自由韓国党済州道支部青年委員会発隊式に出席しこのように明らかにした。

  彼は「いま回っている状況を見ると文大統領は5年の任期も満たせなさそうだ。自由韓国党もそうした時に備えて代替する走者を用意しておかなければならいのではないか」と支持を訴えた。

  呉前市長はまた、7日の自由韓国党代表選出馬宣言時に「政治家朴槿恵(パク・クネ)を超えなければならない。朴槿恵を克服できてこそ保守政治が復活できる」と話したことに言及したりもした。

  呉前市長は「来年の総選挙で勝つにはもう少し朴槿恵前大統領から抜け出さなければならないと話したところ非難コメントが殺到した。朴前大統領に対しては胸を痛めたり苦労もされ歴史的にも正当に評価を受けなければならないと考えるが、それが目標になってはならない」と話した。続けて「保守の価値が国民的信頼を回復すべきだが、そうするならば(来年の総選挙で)ソウルで勝たなければならない。朴槿恵から抜け出さなければ有権者から支援を受けられない」とした。7日に続き改めて「脱朴槿恵」の主張をした格好だ。

  黄教安元首相とは明確に対立した。呉前市長は「黄元首相は朴前大統領が好ましく考えようが考えまいが私たちが抜け出さなければならない朴前大統領を思い出させる。私は私が考える保守の未来である自由市場経済秩序という価値を守るためにはるかに努力するだろう」と話した。

  呉前市長は洪準杓(ホン・ジュンピョ)前自由韓国党代表に対しては「洪前代表は私に『お膳を整えたところにスプーンだけ持って飛びかかる』と話したというが、釜まですべて食べ尽くした方が私にそう言うのはちょっと違う。私は昨年の地方選挙当時地域を一番多く訪ねた人であり、党籍を回復しなかっただけで外にいながらも常に自由韓国党と一緒にいた」と話した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事