주요 기사 바로가기

クォン・サンウ、元所属事務所と合意…訴訟取り下げへ

2008.05.09 11:18
0

クォン・サンウが2年以上続けてきた元所属事務所とのトラブルが解消されることになった。

クォン・サンウは元所属事務所のベストフロー(旧ヨリ・インターナショナル)を相手取って起こした約19億ウォン(約1億9000万円)の収益精算金請求訴訟を取り下げ、ベストフローもクォン・サンウに対する名誉棄損・横領容疑の告発をすべて取り下げた。また、双方は今後、これに関連し、いかなる民事・刑事上の問題も提起しない、ということで一致した。

クォン・サンウの現在の所属事務所、ゴールデンサムの関係者は9日「以前、対立を招いた所属事務所経営陣の大半が退いた状況で、現在の経営陣を相手取って法的紛争を繰り広げる理由がない、と判断した。また、ベストフロー側も心を開いて虚心坦懐に対話をし、合意点を見出すことができた」と話した。また「請求訴訟を起こしていた収益精算金も、適切なレベルで調整できた」と付け加えた。

クォン・サンウと元所属事務所は06年、クォン・サンウが契約を解除する際、互いに「収益を返してもらえなかった」「専属契約の違反だ」などと主張し、激しく対立してきた。

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    クォン・サンウ、元所属事務所と合意…訴訟取り下げへ

    2008.05.09 11:18
    뉴스 메뉴 보기
    TOP