주요 기사 바로가기

ネクソンモバイル、「SS501と恋愛してハングル勉強」で日本進出

2007.09.20 17:12
0
モバイルゲーム専門開発会社ネクソンモバイルは20日、日本千葉県幕張メッセで開幕した「東京ゲームショウ2007」で、ソフトバンクモバイル、KDDI、NTTドコモの日本3大移動通信会社に本格進出すると明らかにした。

ネクソンモバイルはすでに今年4月、ソフトバンクモバイルを通じて「メープルストーリー」モバイルゲーム4本とパズルゲーム「ボードゲームパーティー」を日本現地でサービス中で、今年末から来年初めにかけてKDDIとNTTドコモにも進出する予定だ。

ネクソンモバイルの権峻模(クォン・ジュンモ)代表は「モバイルゲームパブリッシャーを通さず日本3大移動通信社に進出するのは国内モバイルゲーム史上初めて」とし「自社の進歩したネットワークモバイル技術力を活用したさまざまなモバイルコンテンツを日本現地で出していきたい」と述べた。

権代表はこの日、「東京ゲームショウ2007」ソフトバンクモバイル展示場で、韓日両国で人気のアイドルグループSS501が主人公として登場する「SS501のハングルの勉強になる恋愛ゲーム」(仮題)を紹介した。

このゲームはSS501のメンバーとデートを楽しむデートシミュレーションモバイルゲームで、利用者はSS501の日本語教師の友人になり、SS501のメンバーとデートをしながら会話を通じて接近していくという内容。

特にこのゲームは、「韓日両国で人気のSS501を素材にモバイルゲームをつくって韓国語を学べる機会を提供しよう」というソフトバンクモバイル側のアイデアに基づいて開発が始まった。 このゲームは12月にソフトバンクモバイルを通じて日本現地に紹介される予定だ。

権代表は「人気グループSS501が主人公として登場する、おもしろくて教育的なモバイルゲーム」とし「このゲームをきっかけに斬新なモバイルゲームを日本に紹介していく計画」と明らかにした。

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP