주요 기사 바로가기

夫婦の性生活満足度「韓国女性が世界で最下位」

2006.02.09 17:51
0
韓国女性の「夫婦の性生活に対する満足度」が、日本・米国・フランス女性より低いことが調査により分かった。製薬大手・韓国イーライリリーが9日伝えたところによると、4国の30~50代の既婚者1200人を対象に「夫婦の性生活満足度」を調べたところ、配偶者との性生活に満足する割合は、韓国女性が30%で最も低かった。

フランス女性が80%で最も高く、米女性も65.3%で満足度が高かった。日本女性は、韓国女性とほぼ同じ30.7%にとどまった。男性の中では、韓国男性が50%で日本男性(47.3%)に比べて満足度がやや高かった。フランス男性が男女全体で最も高い92.7%の満足度を見せ、米男性(78%)の大半も夫婦の性生活に満足感を示した。

韓国男性らは低い満足度について「性交渉の回数が少ない」、「妻が関心がなく、テクニックがない」というなどの理由を挙げ、女性らは「夫が自身の満足感だけ考えていて、前後のロマンチックな雰囲気に気をつかわない」との点を指摘した。夫婦間の対話への満足度は韓国男性(48.7%)が最下位。この満足度はフランス男性(78%)が最も高かった。続いて米男性(70.8%)、フランス女性(70.7%)、米女性(74%)、韓国女性(54.7%)、日本男性(52.7%)、日本女性(53.3%)の順だった。

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP