주요 기사 바로가기

慶尚南道で再び余震

2005.03.22 17:43
0
22日午後3時55分ごろ、慶尚南道(キョンサンナムド)地域で再び余震が感知された。

気象庁によると、同午後3時55分ごろ、福岡北西方45キロの海上(緯度33.7度、傾度130.2度)で、マグニチュード5.1の地震が発生し、慶尚南道地域の一部の建物が若干揺れるなど震度2~3程度の地震が感じられた。

気象庁関係者は「この地震は、20日に発生した地震の余震」だとし「韓国に地震・津波は発生しないだろう」と話した。

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP