주요 기사 바로가기

韓国軍「午後1時基準で北朝鮮の対南風船200個以上…一日基準で歴代最多」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2024.05.29 15:26
0
北朝鮮が28日夜から大量の「汚物風船」を大韓民国に散布している。

韓国合同参謀本部は29日、「きょう午後1時基準で江原(カンウォン)・京畿(キョンギ)・慶尚(キョンサン)・全羅(チョルラ)・忠清(チュンチョン)など全国で200個以上の風船が見つかった」とし「北朝鮮の対南汚物風船は民家地域だけでなく、空港や高速道路などに落下して被害が発生する可能性がある。実際に2016年には車両および住宅の屋根などが破損した事例があった」と明らかにした。

 
一日に200個は歴代一日最多数量だ。

合同参謀本部は「地上に落下した風船は軍の化学兵器迅速対応チーム(CRRT)と爆発物処理班(EOD)が出動して回収している。現在まで確認したものとしては汚物、ごみなどが含まれており、関連機関で精密分析中」と伝えた。

続いて「韓国軍は昨日夜間に初めて識別した時から関連機関に状況を伝播して、現場部隊が京畿・江原一部地域を対象に国民向け安全文字メッセージの発送を地方自治体に要請した」とし「軍からは『北朝鮮の対南ビラ推定未詳物体識別、野外活動自制および識別時、軍部隊または警察に申告』という内容で国文(韓国語)で地方自治体に要請した」と説明した。

あわせて「このような北朝鮮の行為は国際法に明らかに違反するものであり、我が国民の安全を深刻に脅かす行為」とし「北朝鮮風船により発生するすべての責任は全面的に北朝鮮にあり、北朝鮮の反倫理的で低級な行為を直ちに中断するよう」厳重警告した。

これに先立ち、北朝鮮のキム・ガンイル国防次官は26日、韓国国内の対北朝鮮団体が散布するビラに正面対抗するとして「多くの紙くずと汚物が近く韓国国境地域と縦深地域に散布されるだろう」と威嚇した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国軍「午後1時基準で北朝鮮の対南風船200個以上…一日基準で歴代最多」

    2024.05.29 15:26
    뉴스 메뉴 보기
    軍人資料写真。(写真は記事の特定内容と関係ありません)[シャッターストック]
    TOP