주요 기사 바로가기

ワニにパンチを食らわして妹を助けた…勇敢な女性に英国国王がメダル

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2024.05.15 10:07
0
リゾート地で双子の妹がワニにかまれて水中に引きずり込まれそうになるのを見て、ワニにパンチを食らわして妹を救った30代英国女性が王室が授ける義人賞を受賞する。

BBC放送は14日(現地時間)、英国バークシャー州サンドハースト在住の女性ジョージア・ローリー(Georgia Laurie)さん(31)が、義にかなう行動を取った民間人に授与される栄誉「King’s Gallantry Medal」受賞者に選ばれたと報じた。

 
双子のジョージアさんとメリッサ(Melissa)さんは2021年6月、有名リゾート地のメキシコ・プエルト・エスコンディード付近の湖で水泳を楽しんでいた。その時突然ワニが出現し、ジョージアさんと他の観光客はいち早く泳いで陸へ向かったがメリッサさんはワニに捕まって水の中に引きずり込まれようとしていた。

ジョージアさんは再び湖に飛び込み、意識を失って水の上に浮び上がったメリッサさんを助けようとしたが、ワニが再度メリッサさんを攻撃した。これに対してジョージアさんは片方の手でメリッサさんを捕まえたまま、もう片方の手ではワニの鼻の部分を数回拳で殴った。

ワニは後退するかのように見えたので、ジョージアさんがメリッサさんを引き揚げて安全なところに移動しようとすると、ワニが戻ってきて再びメリッサさんに噛みついた。ジョージアさんは繰り返しワニに向かってパンチを繰り返した。この過程でジョージアさんもワニに手を噛まれてけがをしたが、メリッサさんを安全なところに移動させるために全力を振り絞った。メリッサさんは腹部と腕と脚に重傷を負って敗血症にかかったが、幸い治療を経て回復した。

ジョージアさんは受賞の知らせを聞いて「栄光だがとても驚いた」と話した。あわせて「本当に驚いたのはメリッサの勇気」とし「私が戦い続けることができるように力を吹き込んでくれた。メリッサがいなければやり遂げることはできなかった」としながら功績を相手に譲った。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ワニにパンチを食らわして妹を助けた…勇敢な女性に英国国王がメダル

    2024.05.15 10:07
    뉴스 메뉴 보기
    ワニの資料写真(写真は記事の特定内容と関係ありません)[Pixabay]
    TOP