주요 기사 바로가기

「交通事故起こして飲酒測定拒否」 歌手のJohn-Hoonさん、検察に送検

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2024.02.09 07:21
0
韓国男性デュオ「UN」の元メンバーで、歌手兼俳優のJohn-Hoon(ジョンフン)さん(44)が運転中に事故を起こしたうえ飲酒測定を拒否した容疑で検察に不拘束送検された。

8日、警察によると、ソウル水西(スソ)警察署は道路交通法上飲酒測定拒否および交通事故処理特例法上致傷容疑でJohn-Hoonさんを検察に送検した。

警察によると、John-Hoonさんは昨年12月29日午前3時30分ごろ、ソウル江南区逸院洞(カンナムグ・イルォンドン)の南部循環路で、進路変更後に前方を走行中の車両と衝突する事故を起こし、その後現場に出動した警察の飲酒測定を拒否した容疑が持たれている。

 
あわせてこの事故で相手車両の運転者が軽傷を負い、交通事故処理特例法上致傷容疑も適用された。

一方、John-Hoonさんは2011年7月にも飲酒運転容疑で立件されて免許取消処分を受けていた。当時、John-Hoonさんは「百回、千回考えても私が間違っていた」としながら「もう二度とこのようなことはない」として謝った。その後、自粛期間を経て活動を再開したが、元恋人に関連した私生活問題が大きく取り上げられて芸能活動を再び中断した。

John-Hoonさんは2000年にUNの1stアルバム『United N-generation』でデビュー後、SBS(ソウル放送)ドラマ『John-Hoonのオレンジ』をはじめ、MBC(文化放送)『ノンストップ』シリーズや『宮~Love in Palace』などに出演した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「交通事故起こして飲酒測定拒否」 歌手のJohn-Hoonさん、検察に送検

    2024.02.09 07:21
    뉴스 메뉴 보기
    韓国男性デュオ「UN」の元メンバーで、歌手兼俳優のJohn-Hoon(ジョンフン)さん(44)
    TOP